BUSINESS

クォーターインキュベーション(「0→1」だけでなく、部分成功している「0.25」案件に対して、大学・研究機関、大企業、ベンチャー企業、みらい創造機構の4者が力を合わせて成長を牽引すること)を基本思想とし、ベンチャー単体投資のみではなく、4つの事業が相互連携しながら、多面的に法人・個人の“Next X”への成長を牽引します。

  • ■ ベンチャーキャピタル事業
  • :事業の種に対するリスクマネーの供給、インキュベーション
  • ■ 事業開発・コンサルティング事業
  • :オープンイノベーションによるアイデア創発から新事業の共創
  • ■ 人財創出・育成事業
  • :挑戦する、マインド・人財の育成
  • ■ PR/IR事業
  • :社会的意義のある事業を世の中に広めるためのプロモーション

事業創生の考え方

みらい創造ファンドとは

みらい創造機構は、東京工業大学と社会連携活動の推進に向けた組織的連携協定を締結し、共同研究・学術指導の推進、人材教育支援、ベンチャー育成支援等を行ってきました。連携協定に並行し、「みらい創造一号投資事業 有限責任組合(通称:みらい創造一号ファンド)」を設立しました。完全民間企業として柔軟な体制で運営をしています。

33.4

億円(ファンド総額)

東工大

連携

発/着/卒

広い投資対象

投資対象

  • 東工大の研究成果を活用したベンチャー
  • 東工大と企業とのジョイントベンチャー
  • 東工大の卒業生・関係者が創業したベンチャー
  • 東工大“着”ベンチャー(東工大技術・研究成果を導入または導入検討企業等)
  • その他の大学・研究所関連ベンチャー (医学、農学、海洋領域等について東工大を含む大学その他の研究機関等と連携)

参画企業

企業との連携を重視し、みらい創造一号ファンドへの参画企業(有限責任組合員)は事業会社含む下記13社となっております。これら企業とのシナジーがあるベンチャー企業についても積極的に支援しております。

<有限責任組合員>

金融機関
  • みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社
  • 芙蓉総合リース株式会社
  • 株式会社東京都民銀行
  • 西武信用金庫
  • 三菱UFJキャピタル株式会社
  • エピック・パートナーズ・インベストメンツ株式会社
  • 株式会社東邦銀行
事業会社
  • 東急不動産ホールディングス株式会社
  • 株式会社デンソー
  • 株式会社インテージホールディングス
  • アステラス製薬株式会社
  • テクノプロ・ホールディングス株式会社
  • ツネイシカムテックス株式会社

ポートフォリオ

アイズファクトリー
アロマビット
光コム

2501
truss
kiroラーニング

フローディア
メディギア
kyulux