弊社がアドバイザーとして参画致しました福島県楢葉町のメガソーラー事業「波倉メガソーラー発電所」が日経XTECHにて紹介されました。
「波倉メガソーラー発電所」は、福島第2原発に近い波倉地区の、除染によっても営農見込みのない農地を地権者から賃借し、約5万1000枚の太陽光パネルを設置したものです。津波や放射性物質汚染で未利用になった土地を活用しただけではなく、事業収益は復興事業に使われます。

詳細はこちら